読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パーソナルリポジトリブラウザのすすめ

Gitに移行してから結構たって、そのうえでFattyを作成して自分で使い始めて思ったのが
分散リポジトリ(Git)を活用するにあたってパーソナルなリポジトリブラウザは必須なのでは?
ということ。

そう思う理由が2つ。

パーソナルなブランチがある

Subversionなどの単一リポジトリならばそのリポジトリブラウザがあればよいけれども、Gitなどは分散リポジトリでそれぞれのユーザがそれぞれでブランチを持っている。当然pushしないブランチもあるはず。
そのコミットログをみるためのインターフェースがCUIだけでは残念。

リビジョン番号がハッシュ

これが意外に大きい理由。リビジョンがハッシュで管理されているので、リビジョンを指定してのdiffをCUIでしようとすると面倒。そういった意味でもリビジョンを簡単に指定できるリポジトリブラウザがないとlogを見ることすら億劫になってしまう。


みんなはどのようにローカルのリポジトリを見ているんだろうか。WindowsならTortoiseGitかな。
気になる。